佐伯区観音台3丁目にありますジョイフル・ファミリー観音台へ訪問即売会のプレゼンに行ってきました。

実は、私自身の住居が観音台にありまして、その御縁をいただきまして本日の営業となりました。
中田瑞樹施設長さんはお若くて前向きな方で、地域との交流も積極的に望んでおられてます。
衣料品の販売も入居者さんのニーズがあるということで、後日、生活相談員の方から連絡を頂けるということです。

ありがとうございます。


3月18日(火)、以前、秋冬物衣料品で訪問させていただきました可部のケアハウスかんべ村フェニックスへ2回目の販売をさせていただきました。
今回は、春物を中心に展開しました。
準備段階から、お年寄りの方たちが楽しみに待ってくださり、とてもありがたかったです。

シルク素材のストール、5本指のソックス等々、小物類も喜んでいただきました。

次回は、夏物展開となる5月に訪問させて頂くことになりました。

ありがとうございます。

年間を通じて定期的に訪問即売会をしてほしい…と山門マネージャーよりご依頼いただきました。
ご要望にマッチングできる商品の品揃えをして頑張っていきたいです。